男性

治療薬の効果とは

薬

男性には勃起不全や勃起障害などの病気があり、それらをEDといいます。EDになってしまうと女性と性交することができなかったり、子供がつくれないなどの支障をきたしてしまいます。また、性交する前は勃起しても途中で萎えてしまうことも珍しくありません。そのようなときはEDになっている可能性が高いので横浜の病院で診察してもらうと良いでしょう。専門の医師による診察ならEDが治りやすいと言えます。横浜の病院で診察してEDだった場合は、ED治療薬という薬を処方されると思います。ED治療薬の種類は複数ありますが、基本的にはバイアグラを処方される可能性が高いです。バイアグラはED治療薬としての歴史が長く、幅広い年齢層で使用できるのが特徴です。

バイアグラを服用することで男性器への血流が促進され、海綿体が大きくなることで勃起します。アルコール飲料やニコチンなどに比べて依存性が全くないので、安全な治療薬として服用できます。しかし、心臓や血液に関する病気を持っていたりニトログリセリンを服用している際は注意が必要と言えるでしょう。服用する際はこれらの病気などがないか確認したほうがいいです。医師から処方されるバイアグラに関しては診察をしてもらうので大丈夫なのですが、個人で購入したり輸入する場合は気をつけたほうがいいと思います。最近では格安で販売されているバイアグラもあり、相場よりかなり安い値段のときは注意が必要です。間違えて服用してしまうと取り返しのつかないことになります。

メディシン

即効性の高いED治療薬

バイアグラはED治療薬の中でもかなりの即効性を持っているので、性交する少し前の時間に服用すると効果を得られやすいです。なるべくピーク時の効果を実感できるように、計算してから服用しましょう。

下を向く男性

女性用の副作用について

男性用のバイアグラを女性が服用してしまうと危険なので、なるべく女性用を服用するようにしましょう。女性用でも副作用を感じる場合もあるので、服用する際は過剰摂取などをしないようにしましょう。

メディシン

服用するタイミング

バイアグラを服用するタイミングは食前が効果的だと言われています。どうしても食後にしか服用できないという人は、食後から数時間後に服用すると良いでしょう。食後に服用する際はできるだけ、油ものを避けたほうがいいです。